クラウドキャスト、マイクロソフト社のスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups Founders Hub」に採択

次世代法人カード一体型ペイメント管理サービス「Staple(ステイプル)」を提供しているクラウドキャスト株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:星川 高志 以下、クラウドキャスト)は、マイクロソフト コーポレーション (本社 : 米国ワシントン州 以下、マイクロソフト社) が提供する、スタートアップ企業の規模拡大を成功させるためのグローバルプログラムである「Microsoft for Startups Founders Hub」に採択されたことをお知らせいたします。

Microsoft for Startups Founders Hub

Microsoft for Startups Founders Hubとは

マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上でグローバル展開されているスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的とし、当プログラムに選定されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとしたマイクロソフト社の保有する強力なテクノロジーへのアクセスに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。


Microsoft for Startups Founders Hub概要

https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/


次世代法人カード一体型ペイメント管理サービス「Staple(ステイプル)」

クラウドキャストが提供する国内初の法人プリペイドカード一体型経費精算サービス。法人プリペイドカードを活用することで、従業員による経費立替、小口現金管理をなくし、経費精算作業を限りなくゼロにするサービスです。


「Staple(ステイプル)」公式サイト

https://staple.jp/ja/home


Staple for Microsoft Teams

「Staple(ステイプル)」とマイクロソフト社が提供するコラボレーション プラットフォーム「Microsoft Teams」の連携を実現します。「Staple for Microsoft Teams」の活用により、Teams上で Staple による経費管理を実現し、Teams をハブとした業務効率の向上を図ることができます。


Staple for Microsoft Teams サービスサイト

https://staple.jp/ja/connect/teams

Staple for Microsoft Teams

今後の展望

このたびのMicrosoft for Startups Founders Hub採択を通じて、マイクロソフト社のAzureをはじめとする様々なクラウドテクノロジーを活用し、今後もお客様の課題を解決する高度なソリューションの提供に努めてまいります。


クラウドキャストについて

クラウドキャストは、法人キャッシュレスを推進するキャッシュレス・ソリューション・カンパニーです。次世代法人カード一体型ペイメント管理サービス「Staple (ステイプル)」により、従業員とのお金のやり取りをシンプルにします。私たちのミッションは「POWER TO THE CROWDS」、既存の枠組みにとらわれない新しい発想で世界を変革する「個」を応援することです。


<受賞履歴>

「グッドデザイン賞」受賞 (2017年10月)

「Plug and Play Japan」プログラム採択 (2018年11月)

「すごいベンチャー100」有望ベンチャーとして掲載 (2019年8月24日号週刊東洋経済)

「Japan Financial Innovation Award 2020」スタートアップ優秀賞を受賞 (2020年3月)

「働きがい認定企業」に認定 (2021年9月)


<クラウドキャストの概要>

会社名:クラウドキャスト株式会社

代表者:代表取締役 星川 高志

本社:東京都千代田区大手町1−6−1 大手町ビル4階 FINOLAB

設立:2011年1月

加盟団体: 一般社団法人Fintech協会、一般社団法人キャッシュレス推進協議会

URL: https://crowdcast.jp/

News一覧に戻る