(日本語) App Store 40億ダウンロードは今年3月頃か

今月初めApple社からApp Storeのアプリが30億ダウンロードを突破したとのプレスリリースがありました。

2009年9月の20億ダウンロードから約3ヶ月という速さの達成です。本当にすごいですね。iPhoneとiPod touchをあわせると5000万台以上がすでに出荷され、それとともにダウンロード数の増加のペースも速くなっております。この傾向がしばらく続くと仮定した場合ですが、今後のアプリのダウンロード数を回帰分析を使って予測してみました。データはWikipediaに掲載されているものを基に作成したものです (オリジナルはApple社のプレスリリースからの数字とのこと)。

グラフから次のマイルストーンである40億ダウンロードは30億の時点よりペースが速く、約2ヶ月後の3月頃、50億ダウンロードはその約1ヶ月後の4月頃に達成すると予想できます。ネットワーク外部性があるものはいわゆるCritical massを超えてから急激にペースが早くなります。その後どこかで安定成長しS字型のグラフになると言われてますが、ライバルのAndroid搭載のデバイスも順調に出荷台数が伸びており、今度はどこまでこのペースが続くのかとても興味深いです。